人気の人参サプリを比較・厳選しました!
メインイメージ

高麗人参七効説

高麗人参の薬効については、
中国の伝説や徳川家康をはじめ多くの著名人が愛したという逸話の他にも、「高麗人参七効説」として中国で古くから伝えられています。

今回は「七効説」
「補氣救脱」「益血復脈」「養心安神」「生津止渇」「補肺定喘」「健脾止瀉」「托毒合蒼」をそれぞれご紹介いたします。

「補氣救脱」
気力を充実させて病気にかからないようにする、もしくは病気を治癒します。
「身体の疲れ」「抜けない疲労感」を解消し、自然治癒力を高めます。

「益血復脈」
血液を浄化し、循環器系の疾患を改善し、冷え症や貧血、低血圧、冷房病などを解消します。

「養心安神」
自律神経を整えることで心理的ストレスを抑え、精神の安定をはかるストレスホルモンの過剰分泌の抑制があります。
慢性的な便秘、肩こり、およびそれらに伴う気力の低下という悪循環を断ち切ります。

「生津止渇」
新陳代謝を改善し、糖尿病や口渇、乾燥肌を防ぎます。
血液の汚れによって体内が渇き、その結果糖尿病になることから、身体の渇きを防ぐことで糖尿病の改善・予防に効果があります。

「補肺定喘」
呼吸器系の働きを高め、免疫力機能を向上させます。
空気中から取り込んでしまった有害物質を排出する機能が高まり、喘息やカゼなどの症状の改善に繋がります。

「健脾止瀉」
胃腸など消化器官の機能を回復し、摂取した物の分解や吸収力を高めます。
消化能力の促進が、排便不全や腹冷痛、胃腸虚弱を解消し、結果的に他の臓器の活性化という好循環を生み出します。

「托毒合蒼」
解毒作用を高め、治癒力や免疫力を向上させることで、皮膚の機能を正常化にし、肌荒れや皮膚病の治療に役立ちます。
「高麗人参七効説」をそれぞれ簡単にご紹介しましたが、代表的な「滋養強壮」「貧血改善」の効果以外に、実に様々な薬効が高麗人参に備わっています。

高麗人参のあらゆる効果を根本的に説明するとすれば、「高麗人参に含まれる30種類以上の人参サポニンや豊富なミネラルがあります。
主に自律神経の調整に作用し、結果的に体内の多くの器官の働きを正常化することであらゆる疾患を改善する」と総括することができると思います。

サプリメントを購入の際は高麗人参の口コミを参考にしましょう。

トップに戻る