人気の人参サプリを比較・厳選しました!
メインイメージ

高麗人参の蜂蜜漬けの作り方&利用法

韓国土産の定番として日本でも親しまれている高麗人参。
しかし、クセが強く独特のにおいもあるので、決しておいしいとは言えません。
少しでも食べやすくするためには、蜂蜜漬けを作るのがオススメです。
高麗人参の蜂蜜漬けの作り方と蜂蜜漬けの利用法について解説します。

高麗人参は非常にカロリーが低いため食品としての栄養価も低く、単体で摂取しても有効成分をあまり吸収できません。
カロリーの高い蜂蜜と高麗人参の相性はよく、蜂蜜漬けにする事で栄養バランスの優れた健康食品になるのです。
また、蜂蜜の甘さが高麗人参のにおいと味を和らげる効果もあります。

蜂蜜漬けは簡単に作れます。
薄くスライスして乾燥させた高麗人参をたっぷりの蜂蜜に入れ、3ヶ月ほど漬ければ完成です。
乾燥させる時は弱火で蒸すか天日干しにしてください。
もっと早く食べたいという場合は生のまま漬けても構いません。
1週間ほどで食べ頃になります。
保存は冷蔵庫で行ってください。

完成した蜂蜜漬けはそのまま食べてもOKですが、様々なアレンジが可能です。
スプーン1~2杯の蜂蜜をお茶・お酒・炭酸水等、好きな飲み物に混ぜてみましょう。
焼酎やウイスキーで割ると、血流が改善されて疲労回復効果が期待できます。
牛乳と一緒にミキサーにかけてドリンクを作ったり、カレーやしょうが焼きのタレの隠し味として使ってもおいしいです。
おいしくなさそうだからと今まで高麗人参を敬遠していた方はぜひ1度蜂蜜漬けを試してみてくださいね。

トップに戻る