人気の人参サプリを比較・厳選しました!
メインイメージ

本当に良い高麗人参を選ぶポイントとは?

健康や美容目的で高麗人参を摂取しようと思っている人は多いでしょう。
しかし、高麗人参にも商品はたくさんあります。
こちらでは本当に良い高麗人参とは何か、その選び方についてお話します。

高麗人参は、そもそも2000年以上前から中国や日本で万能薬として愛用されていました。
中国の医学書にも記録が残っているほどで、そういった言い伝えも高麗人参の効果の高さがうかがえます。

そんな高麗人参が万能薬と言われる所以は、含有成分にあります。
高麗人参の成分で注目すべきはジンセノサイドです。
これの一番の効果は抗酸化作用を持っていることです。
ジンセノサイドは、植物の根に含まれているため、高麗人参でなくとも他の植物に含有しています。
しかし、その含有量が圧倒的に多いのが高麗人参なのです。
抗酸化作用のほか、血流をアップさせたり炎症に効いたりします。
血流が悪くなると冷え性になったりむくんだり、顔色が悪くなったりします。
女性にとっては美容面も関係してくるため、非常に重要な成分でしょう。

さらに、栽培年数が6年目の高麗人参では、ジンセノサイドの含有量が一番多くなっています。
より効果を得たいのであれば、6年目の高麗人参を選ぶことがポイントです。
原産地も気にしてください。
日本や欧米でも栽培されていますが、気候や技術の熟練度から韓国や北朝鮮産のものが最高と言われています。
国産の方が安心という人もいるかもしれませんが、信頼できるメーカーのものであれば、外国産でも問題はありません。
本当に良い高麗人参については、以上の2点に注目して選ぶようにしてください。

トップに戻る